シンプリー・ビューティフル社員ブログ

花のブランド「シンプリー・ビューティフル」営業マンによるブログ
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

クリスマスローズのお花畑

JUGEMテーマ:ガーデニング

 

こんにちは。

 

春分の日、M&BFlora本社の山梨県北杜市は大雪でした⛄

 

 

只今、ペレニアルガーデンではクリスマスローズ満開です。

 

 

 

3月30日金曜日、ペレニアルガーデン「ショップABABA」が いよいよOPENです。

 

売り場もバージョンアップして、今年もたくさんのお客様をお待ちしています。

ぜひ、お立ちよりいただき春のガーデンとショップでのお買い物をお楽しみください♪

 

 

M&BFlora 森本

http://www.simplybeautiful.jp/

 

ミヨシのクリスマスローズ | comments(0) | trackbacks(0)

クリスマスローズ 展示会まとめ記事

JUGEMテーマ:ガーデニング

読者の皆様

 

エムアンドビーフローラ 島田です。

 

本日はクリスマスローズのまとめ記事です。

 

2月はクリスマスローズの展示会が多い時期です。

昭和記念公園 『第二回クリスマスローズ展』

池袋サンシャインシティ 『クリスマスローズの世界展』

ふなばしアンデルセン公園 『クリスマスローズ展示・即売会』

などクリスマスローズをメインにしたイベントが盛りだくさんでした。

 

出展情報など、随時facebookで発信していますので、フォローお願いします。

https://www.facebook.com/MBFlora-356936538026019/

 

展示会で多くいただいたクリスマスローズの疑問を解決しますエクステンション

Q.購入した花付きのクリスマスローズはすぐに植え替えても良い?

A.花付きのクリスマスローズについては、花が終わるまで、そのままお楽しみください。

 地域にもよりますが、温かくなり始める4月に植え替えを行うと◎です。

 

Q.植え替えの鉢はどうした方が良い?

A.クリスマスローズは、根の生育が旺盛ですので、根をほぐしてから

 鉢は深いものに植え替えをお勧めします。

 地植えの場合は、深めに40cmほど、掘っていただき、

 植え付けるのが良いです。

 

以上になりますが、

弊社HP シンプリービューティフルでも紹介をしております。

http://www.simplybeautiful.jp/flowerinfo/winter/01/howto.html

Facebookも宜しくお願い致します。

https://www.facebook.com/MBFlora-356936538026019/

 

ミヨシのクリスマスローズ | comments(0) | trackbacks(0)

新年 あけましておめでとうございます。

JUGEMテーマ:ガーデニング

 

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

1月9日は「2017年ジャパンフラワーセレクション」

授賞式でした。たくさんの賞をいただきました。

 

 

 

この良い品種のお花をたくさんの方に育ててほしいと思っています。

そこで ちょっと思ったことがあります。。。。

 

突然ですが、私はワインが好きです。

国産や輸入ワインを含めると 最近たくさんの種類がお店にならんでいますね。

どのワインを選んだらよいか迷ってしまうときがあります。そんな迷った時 私は、

何か賞をとっているワインがあればそれをえらんでしまいます。

飲みやすくおいしいことが多いです。まちがいがないです。

 

どんなお花をえらんだらよいか悩んだ時も、賞をとっている お花を

選んでみたらどうでしょうか〜

育てやすさなども審査にふくまれるので良いと思いますよ〜 

(・∀・)ニヤニヤ

 

 

 

 

 本日は、シンプリービューティフル 「今月のプレゼント」12月分の発送をしました。

 

ミヨシのクリスマスローズ おまかせ3ポット と 2018年卓上カレンダーをセットにして

厳選なる抽選のもと 20名様にお届けいたしました。

 

 

 

だ・れ・に・とどくかな〜

 

ジャパンフラワーセレクション

http://jf-selections.net/

 

M&BFlora 森本

https://www.simplybeautiful.jp/

 

 

 

 

ミヨシのクリスマスローズ | comments(0) | trackbacks(0)

この冬届けたい。。。 ミヨシのクリスマスローズ

JUGEMテーマ:ガーデニング

 

こんにちは

 

今日は M&BFlora山梨本社 ペレニアルガーデン内にある

ショップアババのハウスにおじゃましました。

 

ミヨシのクリスマスローズは オンラインショップ アババでも

販売しています。

 

アババは苗質をとても重視していますので、ネット販売でも

安心してご注文いただけます。

 

 

みなさまからのご注文を待って 発送をしずかに待っていました。

この冬届けたい。。。。あなただけの ミヨシのクリスマスローズ。

 

 

オンラインショップ アババ

こちら↓のアドレスまたは シンプリービューティフルの

トップページからも入れます。

http://shop-ababa.biz/

 

 

 

M&BFlora 森本

http://www.simplybeautiful.jp/

 

 

 

 

 

 

 

ミヨシのクリスマスローズ | comments(2) | trackbacks(0)

ミヨシのクリスマスローズ 第3弾!

JUGEMテーマ:ビジネス

最近、ますます寒さが増しまして来ましたが、読者の皆様 お体は平気でしょうか。

小淵沢本社の方では、夜が寒く、電気ストーブを使用中ですDocomo_kao8

今回、クリスマスローズの手入れの仕方です。 

すでにお買い上げの方もいるかと思いますで

これからの時期、10月〜12月の管理方法についてです。

まだの方も大丈夫ですよ。これからの時期なので

 

鉢植えの場合は、日なたで管理し、お水は乾いたら与えます。

緩効肥料または液肥を1-2週間に1回程度与えてください。

地植えの場合は日陰での管理となります。

基本的にはそこまで手もかからず、イージーケアなところがまた魅力的ですね

鉢植えと地植え、それぞれの方法については

詳しくはシンプリービューティフルをご覧ください。

手入れの仕方にわかりやすく載ってます!

http://www.simplybeautiful.jp/flowerinfo/winter/01/howto.html

 クリスマスローズの寄せ植え 間室みどり氏 作製

どこかの機会に、育てあげたクリスマスローズも紹介しようと思いますエクステンション

シンプリービューティフル

http://www.simplybeautiful.jp/

フェイスブックでのシェアもよろしければ、ぽちっと

M&B Flora 島田

ミヨシのクリスマスローズ | comments(0) | trackbacks(0)

ミヨシのクリスマスローズ 第2弾!

JUGEMテーマ:ビジネス

読者の皆様

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

さて、今回は前回の予告通り、クリスマスローズの名の由来についてです。

忘れてしまった方は`ミヨシのクリスマスローズ 第1弾をご覧ください。

 

日本では、クリスマスローズと呼ばれる花は、

分類学上ではHelleborus属に所属する花となります。

このHelleborus属の由来は、キリストが生まれる1000年以上も前、

狩猟民が狩りを行うとき、矢にクリスマスローズの根の汁を塗っており、

この矢を射ると、獣の肉が美味しくなることから、

ギリシャ語のhelein(殺す)、bona(食物)から

Helleborusと呼ばれているという一説があります。

1000年以上という歴史の長さには驚きますねエクステンション

そんな長い歴史から、たくさんの種類が作られてきました

弊社が取り扱う「ミヨシのクリスマスローズ」もよろしくお願いしますundefined

シンプリービューティフルのホームページに色んな種類が載っているので

見るだけでも楽しいですよundefined

次回は育て方についてです。

シンプリービューティフルもよろしくお願いします。

http://www.simplybeautiful.jp/

フェイスブックでのシェアもよろしければ、ぽちっと

M&B Flora 島田

 

ミヨシのクリスマスローズ | comments(0) | trackbacks(0)

クリスマスローズ企画 第1弾!

JUGEMテーマ:ビジネス

読者の皆様

10月から販売されているクリスマスローズの話をしたいと思います。

 クリスマスローズの歴史を遡ると、

品種改良を行う前の原種である”クリスマスローズ ニゲル”は、

一説では、江戸時代末期から明治初頭とされています。

 当初は観賞用ではなく、薬用として、移入されました背景があります。

また、下を向いて咲く、花姿から、茶席を彩る花`茶花`として用いられてきました。

 色んな人々に愛されてきた花がクリスマスローズですエクステンション

なんだか感慨深いものがありますね

次回はクリスマスローズの名前に由来するエピソードを話しますよニコ

さて……

ミヨシのクリスマスローズですが、

ミヨシは業界に先駆けてメリクロン( 組織培養) 技術の確立にいち早く成功し、

どこよりも良質な苗を安定して皆さまにご提供できるようになりました。

特徴として

\鍵蕾∪垢燃花が早いです。

通常2〜3年かかるところ、1 〜2年で花が楽しめます。

▲薀戰襪里泙泙硫屬咲きます。

組織培養により親からの特徴が100%そのまま引き継がれます。

I袖い箜加遒剖く丈夫です。

多くの株から強靭で優れた株を選んでいます。

手に取って、お楽しみしていただければ幸いです。

シンプリービューティフルもよろしくお願いします。

http://www.simplybeautiful.jp/

フェイスブックでのシェアもよろしければ、ぽちっと

M&B Flora 島田

ミヨシのクリスマスローズ | comments(0) | trackbacks(0)

ミヨシのクリスマスローズ マジョリカ 咲きました

こんにちは太陽

おうちのクリスマスローズが咲いたのでご報告です。

 

2015年11月上旬ぐらい?に、

ミヨシのクリスマスローズ マジョリカ をおうちで植えてたのです。

それから、もうなんというか・・きらきら超放置プレーきらきら

 

2016年になり、植えた後の寒さも、まぁ大丈夫かなー?とほったらかし。

、何の変化もないなー。とほったらかし。

は、さすがにほったらかしはまずいか?と思って、

大きなベゴニアの鉢の影に入るようなところに移動。

結局、お日さまの位置で、わりと直射日光当たってますけどね。

(↑あんまりマネしちゃダメ笑い

1週間水やらない時とかもあって(←種苗会社の社員としてあるまじき行為汗

1年草は水切れで枯らすこともあったり沈Docomo5

それでも、クリスマスローズは特に変化なし。

、普通はどんどん葉っぱ葉出てくると思うのですがあまり出てこず・・・

 

でも11月下旬ぐらい?なんだか新しい葉っぱが出てきたスマイル

これはイケる?!と思い、気休めに液肥を与え始める。(希釈適当・・・)

 

2017年になり、なんと蕾がびっくり

これは2月初旬撮影

 

そして、わーい!咲きましたうれしいはーと

これが昨日(2/26)の写真

ちゃんと咲いたのは先週だったかと。

この真後ろにもう1個蕾ありますつぼみ

でも他に芽は出てきていないので今期はこれだけかな・・・

こんな1年でした家

 

どれだけズボラだったか、途中の写真撮ろうかと思ったのですが、

ヤバすぎて汗恥ずかしいため汗撮っておりませんゆう★

これだけズボラな管理でも、ちゃんと咲きますよびっくり

私が育ててて咲くんだから、強いです。


クリスマスローズって難しそう、って思っている方、

マジで難しくないですピース

ぜひやってみてくださいおんぷ

 

M&B 鴨井

http://www.simplybeautiful.jp/

 

ミヨシのクリスマスローズ | comments(2) | trackbacks(0)

ミヨシのクリスマスローズ フローレンスピコティ

 

 

ミヨシのクリスマスローズ フローレンスピコティ

 

横山園芸様作出の銘品

 

クリスマスローズの栽培にある程度慣れ親しんだ方に

挑戦していただきたい、やや難易度の高い品種です。

 

花色:淡い藤色の花びらの先端に、濃い紫色の覆輪が入ります

花型:八重

大きさ:小輪

開花時の花の高さ:15-20cmの高さ

 

開花期(東京基準):2月末頃から咲き始めます。

 ごく標準的な開花の早さです。

 

特長:八重咲き品種の中でも小輪に分類されます。

 小輪品種は一般には多花性の印象がありますが

この品種は、数輪を可憐に咲かせる山野草的な美しさが魅力です。

 

 

生育:9cmポットを秋に植え付けてから、1夏越えて、翌年の春に開花を迎えるのが

一般的なクリスマスローズの性質。

 フローレンスピコティは、性質が他の品種に比べてデリケートです。

花壇に植えるよりも、鉢植えで大事に育ててあげたほうがよいでしょう。

線は細身で、生育の仕方は、ビギナー向けのスノーホワイトグリーンカクテルに比べると

ゆっくりと生育しますから、夏場の管理など、クリスマスローズの一般的な管理を

参考に様子をみながら栽培してください。

 

注意点:4月頃に花茎を切り取り、すぐに効く液体肥料を施すなどの作業をして

夏を越させるために、多少気を配ってあげたほうがよさそうです。

基本的な栽培方法は、通常のミヨシのクリスマスローズ管理マニュアルに従います。

栽培方法はこちら

 

ミヨシのクリスマスローズキャンペーン期間中!

応募締め切りは、12月20日まで。詳細はこちら

この機会をお見逃しなく。

 

M&B高橋

http://www.simplybeautiful.jp/

ミヨシのクリスマスローズ | comments(1) | trackbacks(0)

ミヨシのクリスマスローズ チェリーシフォン

 

JUGEMテーマ:ガーデニング

ミヨシのクリスマスローズ チェリーシフォン

 

横山園芸様 作出の銘品

 

ミヨシのクリスマスローズの中でもトップレベルに人気の高い品種です!

 

花色:紫色のネクタリー部分とピコティ咲きの花弁のコントラストが印象的

花型:アネモネ咲きの整った花型

大きさ:中輪

開花時の花の高さ:20-30cmの高さ

 

開花期(東京基準):2月末頃から咲き始めます。

 ごく標準的な開花の早さです。

 

特長:アネモネ咲きとは、本来花びらにあたる部分が、筒状の組織になって

中心でもこもこしていて、全体に立体感のある花型が魅力です。

そのアネモネ咲きの品種の中でも、特に色のコントラストに特長があり

お庭でとても目立つ存在です。

お庭でこんな花が咲いたら、写真におさめたくなりますよね!

 

生育:9cmポットを秋に植え付けてから、1夏越えて、翌年の春に開花を迎えるのが

一般的なクリスマスローズの性質。その開花初年度は、数輪が咲いてくるレベルとお考え下さい。

3年目以降は、株の勢いもよくなって見事に咲きそろってくれます。

2015年3月上旬の姿(東京事務所の花壇にて)

 

注意点:この品種は、生育旺盛な品種(ホワイトシフォン・グリーンカクテル・ピンクラッフルなど)に

比べると多少デリケートさを残します。毎年大きな株に仕上げていくためには、

開花後、4月頃に花茎を切り取り、すぐに効く液体肥料を施すなどの作業をして

夏を越させるために、多少気を配ってあげたほうがよさそうです。

基本的な栽培方法は、通常のミヨシのクリスマスローズ管理マニュアルに従います。

栽培方法はこちら

 

 アネモネ咲き品種は、内側の筒状の組織が開花から1週間程度で落ちてしまいます。

落ちたら一重咲きとかわりません。ですから、咲いている稀少な時間を大切に。

ご自慢のカメラで撮影して、思い出にしましょう!

 

ミヨシのクリスマスローズキャンペーン期間中!

応募締め切りは、12月20日まで。詳細はこちら

この機会をお見逃しなく。

 

M&B高橋

http://www.simplybeautiful.jp/

 

ミヨシのクリスマスローズ | comments(0) | trackbacks(0)